読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かき傷を1日で治していく方法がある?!

んにちは
元・アトピーでいじめられたシュージです。

 

今回は
「かき傷を減らすためには」
について話していきます。

 

僕は以前
体にたくさんのかき傷がありました。

 

かき傷が増えるたびに
薬を塗ってました。

 

このかき傷を減らすには
どうしたらいいの?

と、考えた結果あることに気づいたのです。

 

あなたがこの記事を最後まで
読んでくれたなら

かき傷が少なくなります。
かいてもそこまで
ひどい状態にならなくなります。

 

さらにいいことに

女性から好印象をもらえます。

 

 

もしも、読まないと
あなたの肌はいつまでも
傷だらけの状態です。

 

さらには、
あなたは自分のみならず
友達や恋人を
傷つけることになるかもしれません。

 

 

僕が気づいた
かき傷を減らすあることとは

 

爪を切ることです。

 

あなたの体を傷つけているのは爪です。
爪で体をかき
爪で体に傷をつています。

 

どうしたら
あなたの体から
かき傷を減らせるのかというと

 

かかないことです。
極論はこういうことなのですが

 

痒い体を
すぐにかかない
というのは難しいですよね。

 

ここであなたにしてほしいことは

 

爪を切ることです。

 

具体的にどこまで切ればいいのかというと
手を自分のほうに向けてください
てのひらが
目の高さくらいです。

 

そこからそれぞれの指を見てください
爪が見えますか?

 

指から爪が出ていたあなたは
爪を切りましょう。

 

すると、
体をかいたとしても
そこまでひどくはなりません。

 

爪をこまめに切る習慣を
あなたが付けることで
傷の悪化はだいぶ少なくなるでしょう。

 

爪が長くてもいいことはありません。
清潔感や相手や自分を傷つけないためにも
爪は常に短い状態を保ちましょう。

 

あなたに今すぐしてほしいことは

 

爪の長さを見てみてください。

 

あなたの爪はどうですか?
短い爪でしたか?
それとも長かったですか?

 

その状態で1日過ごしても
問題ないようなら
その爪の状態を保ちましょう。

 

しかし、
もしもかき傷ができたり
悪化したらその爪の長さは
良くなかったことになります。

 

爪の長さには
気を配るようにしてみましょう。

 

あなたのアトピーについての悩みが
ありましたらコメントください。

 

あなたのアトピー
一緒に改善し、
自信のある肌を手に入れましょう。